本文へスキップ

身体健全、家内安全、交通安全などの御祈祷を行っています 

ホームページ奮闘記funtouki


ホームページをつくるにあたり、作ってはほどいて、新たに作る。
切り取っては、貼り付ける。その繰り返しです。
当ホームページは、ホームページビルダークラシックを元に、
作業をすすめています。また、備忘録も兼ね備えています。

まずは、ホームページでの住所と土地を購入しましょう。

わたし自身は、お名前ドットコムで、ドメイン、レンタルサーバーを取得しています。ドメインは、郵便を受けるための住所、サーバーは、画像や文章などを保存し、必要な分だけを相手に見られるように掲示出来るところです。


写真をたくさん撮りましょう。そして、リサイズです。

リサイズとは、同じ内容のまま画面を拡大したり縮小したり、大まかにいえば、ほとんどが画像を粗くすることです。
質が高く細かい画像は、ホームページ上で画面を開いたり、おおまかな絵をみたい時には適していません。サクサクホームページを見るためには、適度な画像にする事が必要です。次の画面に移るために、10秒、20秒かかっていては、イライラしたり疲れますからね〜。ちなみに、20年前のISDNでは、2分、3分かかるのは、ザラでしたけどね。(^^;

pdfは必ず、別枠で表示させましょう。

同じ枠で、表示させようとすると、バグってしまいます。
なぜかはわかりませんが、別枠で表示するとうまくいきます。

トップページの写真がうまく表示されない。

いまだ、解決はしていません。

まず最初に、文字挿入のAのボタンを押してから、文章などを貼り付けましょう

まず、これが基本です。これを押してから、文章を書く。画像を貼り付ける。
これをしないと、文章の段落は、ガタガタになるし、画像もうまく張り付きません。

画像の周りに文字を回り込ませる

まず、文章を書きます。先頭にカーソルを置き、画像を貼り付けます。
そうすると、画像の横に入るのは一行だけ。長い場合の文章は、改行されて画像の下に文章がつづられます。
画像を選択し、メニューバーから、「編集」をクリック、「属性の変更」を選択。
「回り込み」の項目から、「左寄せ」「右寄せ」選択します。
画像が、文章に密着している場合は、「属性の変更」から「余白」の数値を変更します。

花の寺 心月齋

〒470-2401
愛知県知多郡美浜町布土字明山8

TEL 0569-82-0275